月別: 2016年7月

 

Facebook連携のアプリは避けて!

【Facebook連携のアプリは避けて!】
OmiaiやPairsのようなアプリはFacebookとの連携をして確実に出会いを生んでいきますが、これらは不倫相手探しには向いていませんので、使わないようにしましょう。男女とも真剣な出会いを求めているので場違いな要望を投げかけてもあまり意味はありません。魅力的に見える男性・女性がいても結婚を真剣に考えている方でなければ長続きしないうえ、アカウント凍結になる可能性もあるので注意してください。本気で結婚を考えている場合や、既に離婚がほぼ決まっていての恋人探しには役立つかもしれませんが、Facebook連携をするアプリについては不倫などやましい部分が残る出会いには利用しない方が安全です。

fgh
【LINE ID交換も不倫には不向き】
LINE IDは簡単に利用できるチャットツールとして浮気や不倫にも用いられるようですが、ほとんどの人が使っているうえ、簡単にアプリを見つけられるという点であまり頼らないほうが良いでしょう。特にID交換したばかりであったり、トーク履歴が残ったままになっていたりする場合にはすぐに不倫がばれてしまう可能性があり、トーク履歴を消していてもトークの跡が残っていれば相当疑われてしまいます。LINEよりはカカオトークやメールアドレスの方がばれにくく、他のマイナーなチャットアプリをこっそりと使うのも良いかもしれません。もちろん不倫はチャットアプリではなく携帯電話の使い方や生活の変化でばれてしまうものなので、連絡の取り方や普段の行動にも気を遣ってばれないようにしましょう。
【バレずにきれいな不倫をしよう】
どうしても不倫をしたい方や、気づいたら不倫関係だったという場合には、できる限りきれいな大人の関係のままでいるよう心がけましょう。スマホアプリでバレにくいチャットツールを使うことも大切ですし、他の家族や子どもたちに迷惑をかけないようにお互いとその家族を傷つけないように関係を続けるような気遣いも重要です。不倫は不倫と割り切って体の関係だけを求める方が双方にとって無難でよいでしょう。お金のこともあまりにも不倫の回数が多いと影響してきてしまうので、精神的にも金銭的にも余裕を持った状態での不倫が理想的です。チャットアプリやスマホアプリはあくまでそのサポートにしかならないので工夫して応用しましょう。まずは2人だけで連絡を取り合えるもので、誰にも見られることのないアプリを使うのが得策です。

PCMAXやハッピーメールが便利

【PCMAXやハッピーメールが便利】
少し特別な出会いを求める場合は利用者も多くて人気のPCMAXやハッピーメールを使うのが一番です。サクラや業者の存在もあるようですが、しっかりと相手の素性を考えていればだまされることはほぼないでしょう。不倫相手を探す目的の場合は、警戒心が高い場合が多いので極端にエロ要素が強い相手には注意が必要です。顔出しをしている場合も不倫をするにしては不用意すぎるため、気を付けて連絡を散りましょう。不倫目的という言い方はあまりされず、秘密の関係という言い方や秘密厳守を強く希望している方の場合は不倫願望があると考えてよいでしょう。独身の場合は秘密にすることもほとんどないですが、秘密にする必要があるという時点で不倫や浮気などを前提にしていると考えてよさそうです。出会い系サイトは簡単に見つけられますが、その利用者の中から人妻や熟女に行き当たるのはなかなか難しいので人の探し方にはある程度経験も必要です。

erte
【女性からの返信には余裕を持とう】
不倫を考えている場合には、女性側はあまり夜や朝には時間が取れない場合がほとんどです。結婚している場合には特に返信をするだけの余裕のある時間が必要になるので、日中の連絡を意識すればお目当ての女性にも気づいてもらいやすくなるでしょう。一度のメールで返信がなくても何通もメールを送ってしまうと怪しまれてしまったり、しつこく思われてしまったりするので1通にしっかりとメッセージを込めて送るようにしましょう。女性には非常に多くのメッセージが届くので、その中から本格的に出会おうと思える人を選ぶことになるので、内容は濃く、シンプルに伝えることも大切です。女性からの返信が遅くなってしまうのも無理はないのでじっと我慢して返信を待つことも重要です。
【男性は魅力アピールを工夫しよう】
自己紹介や女性へのメッセージでは自分の魅力を伝えられるようにアピールしましょう。女性側の希望に沿うような内容のメールを送らないと返信は期待できないので、不倫希望の女性からの返事がほしい方は、お昼に時間があることをしっかりアピールするとよいでしょう。性的な表現は極端に入っていると逆に避けられてしまうこともあるので、文章の表現や内容には注意が必要です。自己紹介だけでなく、相手へ興味を持った理由やポイントをほめながら記載できると男性の印象はかなり良くなります。メッセージではその内容がほとんどなので、安易にメールを送るのではなく、相手に信頼してもらえるように意識して行動しましょう。

不倫相手はスマホアプリで探せる

【不倫相手はスマホアプリで探せる】
近年は簡単に出会えるツールが増えてきており、大人の不倫やセックスだけの関係というようなお付き合いの相手を探すのも出会い系サイトを活用することが増えてきています。スマートフォンの普及もあってか、出会いの数は相当増えておりスマホアプリだけでかなり良い相手に出会えます。不倫願望の強い人ほど隠れて相手を探そうとするため、スマートフォンアプリをしっかりチェックしていれば相手も非常に多くなります。特に主婦の不倫は昼間に行われるため、スマホの出会い系アプリを使うときにもお昼11時から13時くらいの間にアプローチを書けるようにするとアクティブユーザーからの返信率も高くなります。不倫目的の場合は連絡を取るタイミングも考えてみてください。

dsfasdf
【近所での不倫は危険】
不倫をする前提で出会いを求める場合は近所にその相手を求めるのは危険な場合があります。勘づかれてしまった場合の対処もしておかないといけないので、近場で出会えてもセックス自体は離れたホテルでした方が安全に楽しめるでしょう。セックス中に気がかりがあるといけないので、思う存分行為に集中できるように環境を整えるのも男の仕事です。近所で出会えた場合でも、集合地点は遠方にしたり、毎回場所を変えたりするとバレにくいので双方の合意の上で行為に及びましょう。こうした刺激的な時間も不倫の醍醐味の一つなので不倫相手とのセックスをする場合は気遣いも多めにしましょう。不倫相手もPCMAXやハッピーメールを利用する場合が多いので、まずは一般的な出会い系ツールを活用してみてください。
【出会い系アプリならマッチングも安心】
出会い系アプリではわざわざ自分から良い人を探し続けなくても気軽に出会う相手を探すことができます。マッチングしやすいように工夫された検索システムが多いので、年齢や趣味、住んでいる地域で絞り込むことも可能です。出会い系サイトではそれぞれの希望に沿った関係を事前にアピールできるので、プロフィールを見るだけでもある程度どんな目的で登録しているのかが判断できます。不倫目的ならば秘密の関係を希望していたり、秘密厳守を希望していたりするので比較的わかりやすいです。不倫の場合は最初は警戒心も強いので、信頼できる相手なのかどうか十分に確かめたいという女性側の気持ちもあるので、余裕をもって連絡できるようにしましょう。焦りをあまり見せずに連絡をしながらも、明確な態度でいれば女性も安心して行動してくれるでしょう。出会い系サイトは工夫して上手に活用し、出会いにつなげていってください。